なぜか広まっていないのですが、auには月額300円で100万曲を越す音楽を聴き放題可能なサービスがあります。

ご存知ですか? iTunesでは1曲の価格がおよそ250円くらい。費用対効果を考えると、いかようなサービスなのか興味津々になるのが無論のこと。

でも何のためにたかだか300円で桁違いな楽曲数が聴けるのでしょうか?そりゃあうたパスが、今人気の音楽ストリーミングサービスというわけでです!

「そうではない僅かばかり待って、その音楽ストリーミングサービスって何でしょう?」そうだよね、早すぎるなじみのないこの言葉。理解されていない方もおそらくけっこう多いにちがいない。

僅かばかりお教えしますと、以前のDL型とは違い、サーバーにストックされた曲をストリーミング(データを読み込みながら同時並行で再生する方式)で音楽を聴くものです。

定額制で聴き放題。以前より米国では一般的となってきているこの音楽の楽しみ方、日本でもAWAやLINE MUSICなど音楽アプリケーションソフトが配信され盛り上がりをみせています。

「うたパス」のサービス開始は2012年6月からと日本では先駆け的な存在。

その他ビックリの、初回登録者は30日間無料とお試し期間があるじゃないですか!というわけですぐさまDLしてみることにしました。

何の問題もなくDLできましたか?前の方の記載でもお伝えしたとおり、auの「うたパス」は月額料金300円で登録されている100万曲以上の音楽を聴き放題できるサービスです。しかもうたパスの解約も簡単です。

今までだとCDとか配信ダウンロードで音楽を手に入れていただろうと思います。

もしその手段で100万曲を楽しむとなったら、とんでもない金額も必要だし音楽を保管するストレージは直ぐに容量オーバー・・・。

世間にはもっともっと音楽があふれかえっています。自分で聴いてきた音楽は世の中のほんのちょっと。うたパス生活を始めると、音楽に触れる局面が格段と高くなりますよ!

メイン画面にはジャケット写真とともに色々なチャンネル(プレイリスト)がズラリと並んでいます。